2012年08月17日

在りし日のステンレス車


近鉄丹波橋・近鉄京都線[近鉄3000系(3502)準急 新田辺ゆき]



 近鉄の中でも主に京都線や橿原線など限られた路線を走っていたものの、1編成のみのため頻繁に見かけることはなかった近鉄3000系。雨が降り始め、撤収しようかと考えた矢先に来たのは、京都ゆきのそれ。この機会を逃すと次に目にするのはいつになるかわからない。しばらく待っていると、日に数本しか走らない準急で戻ってきた。

 悪条件の中、可能な限りの対応として、とりあえず一目でそれとわかる写真を撮り、次の機会には良い条件に恵まれることを期待したが、それから1年もしないうちに運用を離脱したらしい。つい最近まで、その事実を知らなかった。結果的に、これが近鉄3000系の最後の一枚となった。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.385)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 近鉄

2008年09月08日

TEST RUN on HANSHIN ELECTRIC RAILWAY


久寿川・阪神本線[近鉄1252系(1375)試運転]



 阪神車による近鉄線上での試運転に続いて、陸送された近鉄車による阪神線上での「TEST RUN」が始まった。まず走り始めたのは、シリーズ21ではないほう。利用者の目に触れる部分でも、いよいよ2009年3月20日に向けての準備が本格化しだした。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.232)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 近鉄

2006年04月05日

祝けいはんな線開業


荒本・近鉄けいはんな線[近鉄7020系(7124)学研奈良登美ヶ丘ゆき]

*     *     *     *     *

 けいはんな線の開業にあわせて、車両の正面には「祝けいはんな線開業」の装飾がなされた。見た限りでは、銀行がスポンサーとなっているラッピング車両を除いて、全ての近鉄けいはんな線の車両が、そうなっていた。

 けいはんな線は、開業時からワンマン運転が実施されている。後部運転台に係員の姿が見えるが、ホームの確認をしているだけで、扉の開閉操作は運転士がやっていた。係員の添乗は「当面の間」とされているので、習熟期間を終えたら完全なワンマン運転に移行する、ということだろう。この日は、係員の添乗がない列車は見かけなかった。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.28)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 02:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 近鉄

2006年04月03日

複合駅名


深江橋・大阪市交通局 中央線[近鉄7000系(7602)学研奈良登美ヶ丘ゆき]
ありがち鉄道写真館 No.126

*     *     *     *     *

 関西の鉄道では久々の新線となる近鉄けいはんな線が、2006年3月27日(月)に開通した。また、近鉄東大阪線(長田〜生駒)は、新たに開業した生駒〜学研奈良登美ヶ丘間とともに、長田〜学研奈良登美ヶ丘間の路線として「けいはんな線」を名乗ることとなり、それらと大阪市交中央線をあわせて「ゆめはんな」という統一愛称が付けられた。

 当面の終点となる学研奈良登美ヶ丘は、仮称の段階では「登美ヶ丘」だった。この長い駅名が決まるまでには、色々な事情があったであろうことは想像に難くないが、それだけ期待を集めている証なのかもしれない。あるいは、終点の駅名はなにかと露出の機会が多いので、我が街のアピールに利用したいという意図があるのかもしれない。そう考えると、ここが終点であり続けることを前提にしたかのような駅名であるように、感じられなくもない。

 この駅が終点でなかったら、「学研」はともかく、はたして「奈良」が駅名に入っただろうかと、ふと思う。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.27)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 近鉄
過去ログ
2017年06月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(1)
2017年01月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年07月(3)
2016年05月(1)
2016年03月(2)
2016年01月(1)
2015年11月(1)
2015年10月(1)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年10月(1)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年03月(2)
2014年02月(2)
2014年01月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(4)
2013年08月(1)
2013年07月(3)
2013年06月(2)
2013年05月(1)
2013年04月(3)
2013年03月(3)
2013年01月(2)
2012年11月(4)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(3)
2012年07月(2)
2012年04月(2)
2012年03月(2)
2012年01月(2)
2011年12月(1)
2011年09月(1)
2011年08月(1)
2011年07月(2)
2011年05月(2)
2011年04月(3)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(1)
2010年09月(2)
2010年07月(4)
2010年06月(2)
2010年05月(2)
2010年04月(4)
2010年03月(5)
2010年02月(3)
2010年01月(5)
2009年12月(3)
2009年11月(11)
2009年10月(5)
2009年09月(2)
2009年08月(2)
2009年07月(9)
2009年06月(2)
2009年05月(16)
2009年04月(22)
2009年03月(3)
2009年02月(5)
2009年01月(3)
2008年12月(3)
2008年11月(4)
2008年10月(4)
2008年09月(2)
2008年08月(2)
2008年07月(11)
2008年06月(4)
2008年05月(3)
2008年04月(1)
2008年03月(1)
2008年02月(3)
2008年01月(4)
2007年12月(1)
2007年11月(4)
2007年10月(4)
2007年08月(4)
2007年07月(9)
2007年06月(4)
2007年05月(1)
2007年04月(2)
2007年03月(3)
2007年02月(2)