2006年09月15日

特急+急行=準特急


めじろ台・京王高尾線[京王8000系(8801)準特急 新宿ゆき]

*     *     *     *     *

 2006年9月1日(金)のダイヤ改定で、土休日ダイヤでは特急に代わる主力種別に発展した一方、高尾線内では見られなくなった種別、準特急。従来の特急が運転区間をそのままに準特急へと改められた一方で、従来の準特急が「新宿〜北野間を準特急・北野〜高尾山口間を各停」として運転されるようになったためで、京王線内倍増・高尾線内全滅となったのは、対照的である。

 近年、京王線では運転区間の途中で種別が変わる列車が増えている。高幡不動を境に急行〜各停、調布を境に快速〜急行、新線新宿を境に各停〜急行など。いずれも新たな種別名を割り当てられず、停車駅にあわせて種別を変えているのだが、いささか分かりにくい感は否めない。

 その点で、府中を境に東が特急・西が急行の停車駅である「準特急」は、新たに独立した種別名が与えられた現在のところ最後のケース。もし、府中を境に種別を変更する列車だったら、はたして現在ほど受け入れられた列車となっただろうか。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.114)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 02:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 京王
この記事へのコメント
京王線に準特急があるのは私も知っていますが、JR九州には、鹿児島線の福岡地区で”準快速”というのがあります。門司港〜大牟田間で走っており、門司港〜小倉間は各停、小倉〜折尾間は快速、折尾〜赤間間は各停、そして赤間より博多・久留米・大牟田方面は快速になる、というものです。
ちなみに鹿児島線には通常の快速もあるのですが、たいていは区間快速みたいなもので、小倉〜博多であったり、小倉〜久留米であったりといろいろです。福北ゆたか線(篠栗線・筑豊本線)もそうで、博多〜直方と博多〜筑前大分の2パターンがあり、博多〜直方間快速でも新飯塚〜筑前大分間は各駅に停まるのです。
Posted by 大庭っち at 2006年09月17日 15:45
>大庭っち さん

 お返事が遅くなり、申し訳ありません。

 JR九州の「準快速」、はじめて知りました。快速にも色々な種類の停車駅があるようですし、私にとって未踏の地・九州に行ったら、鉄道で迷子になりそうです(^^;。

 コメント、ありがとうございました。
Posted by Fair_Fare@U.R.L. at 2006年09月23日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1265129

この記事へのトラックバック
過去ログ
2018年07月(1)
2018年05月(1)
2018年03月(1)
2018年01月(1)
2017年11月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(1)
2017年01月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年07月(3)
2016年05月(1)
2016年03月(2)
2016年01月(1)
2015年11月(1)
2015年10月(1)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年10月(1)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年03月(2)
2014年02月(2)
2014年01月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(4)
2013年08月(1)
2013年07月(3)
2013年06月(2)
2013年05月(1)
2013年04月(3)
2013年03月(3)
2013年01月(2)
2012年11月(4)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(3)
2012年07月(2)
2012年04月(2)
2012年03月(2)
2012年01月(2)
2011年12月(1)
2011年09月(1)
2011年08月(1)
2011年07月(2)
2011年05月(2)
2011年04月(3)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(1)
2010年09月(2)
2010年07月(4)
2010年06月(2)
2010年05月(2)
2010年04月(4)
2010年03月(5)
2010年02月(3)
2010年01月(5)
2009年12月(3)
2009年11月(11)
2009年10月(5)
2009年09月(2)
2009年08月(2)
2009年07月(9)
2009年06月(2)
2009年05月(16)
2009年04月(22)
2009年03月(3)
2009年02月(5)
2009年01月(3)
2008年12月(3)
2008年11月(4)
2008年10月(4)
2008年09月(2)
2008年08月(2)
2008年07月(11)
2008年06月(4)
2008年05月(3)
2008年04月(1)
2008年03月(1)
2008年02月(3)
2008年01月(4)
2007年12月(1)
2007年11月(4)
2007年10月(4)
2007年08月(4)