2013年03月24日

「テレビカー」


淀〜八幡市・京阪本線[京阪8000系(8531)臨時快速特急 出町柳ゆき]



 2013年3月10日(日)に通常運転を終了した旧3000系特急車が、2013年3月23・24・30・31日(土・日)に特別運転を行う。

 1900系のラストランでは貫通幌や車掌台側二段窓などが装飾として再現され、往時の雰囲気に近付けられたが、旧3000系の最終運転では、ダブルデッカーを抜いた7連となり、運転席直後の「KEIHAN」のロゴが外され、京都方の先頭車と4両目の側面には赤文字で「テレビカー」が復元され、側面の車番もかつてのこの編成のものに戻される(元の車番とは異なる車両もある)など、最盛期の姿に近付けられた。

 現在でもテレビカーである4両目とは異なり、先頭車にテレビ放送受信用のアンテナは無いが、赤い「テレビカー」の文字が醸し出す雰囲気は、最盛期を思い起こさせるのに十分。当時とは異なる部分も少なくはないが、可能な限り手は尽くされているように思う。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.397)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 京阪

2013年03月19日

消えたもの


都立大学〜自由が丘・東急東横線[東急9000系(9012)特急 渋谷ゆき]



 2013年3月16日(土)、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が始まった。地下5階に建設され既に副都心線の渋谷駅として使用されていた駅に、代官山から地下化された東横線が乗り入れる形で両線が接続した。その一方で、長きに渡り高架行き止まり式のターミナルだった東横線旧渋谷駅は、その役割を終えた。

 渋谷を越えて直通する列車が主体となった新ダイヤでも、東横線に渋谷ゆき列車は一定の本数設定されたが、それは主に各停で、優等種別は数えるほど。特急は土休日ダイヤの早朝1本のみとなった。そして特急は、行先を問わず全列車が10連となり、8連で運転される列車はなくなった。

 そして、東横線の車両は5050系に統一され、それ以外で最後まで残った4ドア車となった9000系は、旧渋谷駅とともに東横線から姿を消した。

 必要以上にブラックフェイス化せず、必要なパーツと赤帯一本だけでまとめられたシンプルな造形は、東急のオールステンレス車の何たるかを示した最終形。2000系も同じはずだが、何かが違う。長すぎず短すぎない8両編成という手頃な長さとともに、東横線によく似合っていたと思う。

 旧渋谷駅と9000系。新しい時代の幕開けとともに、間違いなく一つの時代が終わった。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.396)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 東急

2013年03月11日

引退


樟葉・京阪本線[京阪8000系(8081)特急 淀屋橋ゆき]



 2013年3月10日(日)、京阪の旧3000系が定期列車としての営業運転を終えた。それを記念しての特別な装飾が施さないことは事前に告知されていたので、わざわざその間際になって撮りに出向く必要はないかとも思ったが、改めて過去に撮影したものを見返すと、陽光のもと一目見て8両編成だと分かるクラシックタイプの写真が無いことに気付いた。それが、その前日の夕刻。

 慌てて出向いたものの、言うまでもなく目ぼしい撮影ポイントには先客が多数おり、カメラを構える隙もない。花型車両の引退に対する注目度の高さを改めて感じる。列車の通過時刻が迫る中、流れ流れてここに落ち着いた。

 影をくっきりと残すには十分な光が、旧3000系に降り注ぐ。暖色系の塗装の車体には、赤い夕陽がよく映える。十数分後には陰り、しばらくして日が沈んだ。ギリギリで間に合った。

 定期列車最終日は、空気が霞み、風が吹き荒れ、雨が降った。撮りたい写真が撮れそうな状況ではなかった。個人的にこの写真が、旧3000系の定期列車最後の写真になった。

(気ままに撮らして!鉄道写真 No.395)
posted by Fair_Fare@U.R.L. at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 京阪
過去ログ
2018年07月(1)
2018年05月(1)
2018年03月(1)
2018年01月(1)
2017年11月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(1)
2017年01月(2)
2016年11月(1)
2016年10月(1)
2016年07月(3)
2016年05月(1)
2016年03月(2)
2016年01月(1)
2015年11月(1)
2015年10月(1)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年10月(1)
2014年08月(2)
2014年07月(1)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年03月(2)
2014年02月(2)
2014年01月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(4)
2013年08月(1)
2013年07月(3)
2013年06月(2)
2013年05月(1)
2013年04月(3)
2013年03月(3)
2013年01月(2)
2012年11月(4)
2012年10月(1)
2012年09月(1)
2012年08月(3)
2012年07月(2)
2012年04月(2)
2012年03月(2)
2012年01月(2)
2011年12月(1)
2011年09月(1)
2011年08月(1)
2011年07月(2)
2011年05月(2)
2011年04月(3)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(2)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(1)
2010年09月(2)
2010年07月(4)
2010年06月(2)
2010年05月(2)
2010年04月(4)
2010年03月(5)
2010年02月(3)
2010年01月(5)
2009年12月(3)
2009年11月(11)
2009年10月(5)
2009年09月(2)
2009年08月(2)
2009年07月(9)
2009年06月(2)
2009年05月(16)
2009年04月(22)
2009年03月(3)
2009年02月(5)
2009年01月(3)
2008年12月(3)
2008年11月(4)
2008年10月(4)
2008年09月(2)
2008年08月(2)
2008年07月(11)
2008年06月(4)
2008年05月(3)
2008年04月(1)
2008年03月(1)
2008年02月(3)
2008年01月(4)
2007年12月(1)
2007年11月(4)
2007年10月(4)
2007年08月(4)